非・リアルな存在ver.2.0.0

Home > 技術考察 > おっぱいの改良

TOP_A.jp

2007/03/29 (木)  おっぱいの改良


ゴムとピニールの摩擦で割れるのを防ぐためにベビーパウダーをまぶすアイディアが沸いたときの記録ですね。
IMG_2120.jpg


シール機がまだないので袋は縛るだけ。パフィーニップル用にゴムで作ってあるのも見て取れますね。
水風船とビニール袋の向き等も実は考慮にはいっていて、一定の法則にしたがっています。左右対称は基本です。
IMG_2121.jpg


表皮に余裕を持たせるために、ストッキングの足先から腰部分に変更してありますね。
アクセスは下乳の裏からのようです。
IMG_2122.jpg


腰のストッキングの下に、乳袋の裾を入れ込む感じで封をするようです。曲線が自然に出来てますね。
乳房の形自体はコンドームなので自立しています。指で押さえているところは、
IMG_2123.jpg


内側下乳のでっぱりが気になっているようです。
IMG_2124.jpg


生地を引っ張る感じで解決できるかな?
IMG_2125.jpg


除去した乳房の中身です。
IMG_2126.jpg


カビが固まってますね(´・ω・`)
IMG_2130.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可